建設業年度末労働災害防止強調月間

年度末は、仕事が集中する繁忙期となり、労働災害が危惧されます。そこで、弊社では安全衛生活動の一層の強化、徹底を図るため3月1日から「建設業年度末労働災害防止強調月間」の運動を展開していきます。

■実施期間■

平成28年3月1日〜3月31日

■重点事項■

1.趣旨徹底

2.過労防止対策・残業時間の把握

3.5Sの習慣化

4.交通事故防止対策

5.リスクアセスメントの実施

6.作業者の意見の反映

7.安全衛生パトロールの実施


 

お知らせ一覧へ

ページトップへ